歯の矯正の器具が取れ、リテーナー生活に入りました。



最初は慣れないリテーナーもあまり気にならなくなりました。
食べるとき以外つけているようにと言われていますが、けっこう忘れています。

久々につけた時、歯が少し動いてしまった感覚があるので、
1日1回せめて寝る時はつけていないとなぁ…といつも反省してます。

先日、ようやく4カ所の虫歯の治療も終わりました。
『そこは磨けないよー!』という場所に虫歯ができてましたが、一般歯科に通いセラミックの治療ででキレイになりました。
一カ所、歯がなかなか動かず、スキマが出来ている箇所があったり、相変わらず食べ物は歯に挟まりますが、そのおかげで歯磨きもこころがけられるといい方にとろうと思ってます。


30代後半から40代前半での歯の矯正。
矯正中、『器具をつけてても気にせずに笑う』ということだけを意識していたら
歯の矯正をしたことのない方は器具には目がいかないようで、言われてようやく気づいてました。
特に男性は笑顔になったことは見ていますが、器具までは見ていないです。
これは、笑顔にならない方が損!

また、25歳以上から矯正をした方には相手の方から話しかけてくれたり、その方の経験を聞かせてくれたりと、嬉しい出会いに繋がってくれました。
あと女性友達に『唇の形が好きだ』と言ってもらえて、自分の身体に好きなパーツが一つ増えたのも財産です。
あとは9月に検診して終わりかな?

矯正の過程画像は続きからどうぞ。

JUGEMテーマ:日記・一般
途中画像を取り損ねているところもありますがw
矯正前の歯を久々に見ると、こんなにもヒドかったのか!!と思う自分がいます。





iPhoneImage.png

現在







iPhoneImage.png

現在