漫画家、レイキヒーラーのフジドウです。

 

レイキの上級を受けてから、心理学の本を読むと理解が以前よりも増して楽しいです。

言葉はこの人なりの表現だけど『エゴ、無意識』の話だなとわかるので、そうそう、それなー!とあるあるのように同意できる。

レイキを受講して本を読む理解力まで上がるとは思いませんでした。

 

さて、

私は嫌なこと、めんどくさいことは先延ばしにする方で夏休みの宿題も8月の末に仕上げるタイプでした。

仕事の方もめんどくさいものは先延ばし。

すると何が起こるかというと胃が痛くなります。先延ばしにしている事実からは逃げられない。

これが私のクセ=無意識です。

先延ばしにするのは悪いことと思い込んでいるので、チクチク自分を責めていじめてきます。

 

これってなんだろうと思ってハッとしました!

先延ばしにするのって『トイレを我慢すること』だと。

「トイレ、行くのめんどくさい」

と我慢すると、我慢の量だけ辛くなります。

行きたいのにトイレがなく、我慢させられてる辛い体験、誰しもありますよね!

あのストレスを無意識で毎回体に与えているんです。

 

それを理解してもあなたは先延ばしするクセを続けますか?

 

レイキはクセを直す方法があります。

引き寄せにも使える『念達法』です。中級で取得できます。

これが結構有能で『先延ばし』のクセが出たな、という時に使って良い意識改革になってます。

 

そうそう、その念達法を使って、今ダイエットもしています。

筋肉がなくなり脂肪で増えるを繰り返して、体重はピークより低くても見た目は第1巻のドラえもんのようにまん丸になってしまいました。

後日、日記にもあげますが、ダイエットを再開したのは、10日ほど前からですが、体重を測り始めたのは4日前から。

そこから−1.2キロです。おお!✨体重の変化があるとやる気が持続するし、楽しくなってくるからありがたい。

体重よりも見た目の方をどうにかしたいので、理想の見た目になり、それを持続するようにしていきます。

原稿中のストレス食をするクセが念達法で改善されるのかどうかも楽しみです。

 

JUGEMテーマ:レイキ・瞑想・ヒーリング