フジドウです。

毎年梅仕事で梅シロップと梅酒、そして庭に実るビワでビワの種のお酒を作っています。

今年は、それプラスコーヒーリキュールもちゃんレンジしました。

 

作り方は簡単で、

ブランデー、氷砂糖(もしくはグラニュー糖)、ザラメ、コーヒー豆を適当に入れます。

こちらの瓶の場合は、

瓶を煮沸消毒した後、

コーヒー豆を瓶の3分の1から半分、ザラメと氷砂糖は半々で

ブランデーは瓶がひたひたになるくらいまで。

3ヶ月後に飲み頃になりました。

 

ソーダーでわったらめっちゃうまかったです❤

ミルクで割ると、品のいいカルーアミルクみたいな感じになります。

ザラメは少しスモークした感じが出るので、梅シロップにも梅酒にも入れてます。私の梅仕事には欠かせません。

 

朝、朝食の前に飲むのがお気に入り。

この瓶がなくなったら、また作ろうと思います。

 

 

追記

梅仕事で余った材料があったので少し大きめの密封瓶で作ってみました。

 

氷砂糖とザラメが溶けるまで毎日、転がすようにふります。

あとはじっくり待つだけ。

3ヶ月後が楽しみにです。

 

JUGEMテーマ:保存食