フジドウです。

 

昔は、意見の相違があっても

『自分が1人、相手が100人でも私は理解されなくてもいい立ち向かう!』

なんて気持ちでいました。

それが、いつからなんでしょうか…。

今は理解されたいという気持ちの方が大きくなってました。

 

なんとなく感じるのが

私の中で『正義』が正義でなくなったからかも。

お互いに正義が存在する。

その仕組みに気づいたからか。

 

自分の弱さを攻撃で守る=正義

という偏見も出てきます。

SNSでよく見る

よく知らない人に対してかざず正義もなんか刺々しくて嫌よねー。

 

 

私の場合、傷ついた時に『正義』が出てきます。

相手にとって理不尽でも、ヒーローとして登場。

だから私は正しいで勝利。

 

でも、そんな勝利はなんの意味もない。

一瞬でまたモヤモヤ自分に戻る。

 

根元にあるのは、

理解してほしいって気持ちのような気がします。

 

でも

その理解を得るのが難しい。

理解されていないということは

相手と意見が違うわけで

(オタク同士なら、討論として楽める場合もあるけど)

なら、まず相手を受け入れないと

いつまでも平行線。

 

 

それに気づいてから私は、

理解して欲しいという気持ちが湧いた時

一旦、深呼吸します。

 

自分を理解して欲しいがために

相手を否定していないか。

そこに気づくのが第一歩だと思っています。

 

相手が否定してきても

否定で返す必要はない。

また、理解が難しい相手なら、さっさと立ち去ります(笑)

スルーも大事。

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:日記・一般