この3日間のお話♪(1日目)

この3日間のお話♪(2日目)

 

最終日、3日目〜キラキラ

『昨日は楽しかったなぁ〜♪』という気持ちいっぱいで品川に向かいました。

 

待ち合わせは薬膳レストランの10ZEN

eco先生が今、漢方の勉強をしていてその授業の後、待ち合わせをしました。

 

スパイスたっぷりのカレー!

お代わり自由サラダは、トッピングかけ放題で美味しかった〜♪

 

実は、原稿中からカレーばかり食べていたんです。

1日目から美味しいカレーを作るのが得意で、たっぷり作って残った分は冷凍して。

カレーグラタンにアレンジしたり、玉子を入れてあえて丼にしたり

カレーはそんなに好きなタイプじゃないのに、3食食べても飽きなくて。

さらに前日は、冷やしとんかつカレー味。

そしてこの日は薬膳カレー。

 

調べてみたらスパイスは体を浄化する作用があるとか。

どんだけ浄化してるの!?私!!w

 

薬膳カレーは美味しくて

品川は遠いけど、また食べに行きたくなりました。

 

 

さてさて、本題のeco先生のスピリチュアル鑑定。

お嬢様のMintyさんはカードを得意としてますが、eco先生は透視。

とってもふわふわした印象のかおりちゃん。

お話もふわふわしてて大丈夫か?とこっちが不安になってましたがeco先生と話すほどに、自分の本心を把握できて、大事なことに気づけたみたいでした。

 

かおりちゃんがスッキリするとともに、なぜか私もスッキリ。

 

大阪の鑑定師が見たキューピットは、かおりちゃんを守る、家族や親族のエネルギーでした。

邪魔をするんじゃなく、守っていたという。

守り方がかおりちゃんの混乱を招いていたので、大阪の方も間違いではなかったようです。

鑑定って、カウンセラーや占い師によって、見えるもの、伝える方法が様々で、それが相談者にちゃんと伝わるかどうかというのが大切なんだなぁと感じました。

 

鑑定の後、eco先生とお別れして、

昨日は行けないと思っていた『グレース・ケリー展』へ。

展示会に入った瞬間、グレースの写真を観て自然に涙が出てきました。

 

かおりちゃんの鑑定も呼ばれた(キューピットという表現じゃ自分たちが守っているって伝わらないと思ったのかw 東京まで来て 私経由でeco先生に引き合わせたのかな?って思っちゃいました。この2日の流れがスムーズすぎたので)みたいだけど、

私も、グレース・ケリー展に呼ばれたのかなって思いました。

 

ドレスや洋服が素敵でした。

糸から計算されて丁寧に作られて、美しいグレースが着て、さらに完璧になる。

彼女が着ている様が見たかった。

生い立ちからも、お姫様になるべくしてなった人だったんだなぁ。

「王国生活が性に合ったんだね」友達が口にした言葉もなるほどって感じました。

そして、ここでも1日目に答えを出した『真心』を強く感じました。

 

その後は、木村屋であんぱんをお土産に買ってもらい。

帰宅。

 

疲れたけど

『楽しかった』『幸せ』『嬉しいなぁ』そんな気持ちをお土産にもらった気分になった3日間でした。

この3日間、出会った方、さらにその先に出会える方、ブログを読んでくれてる方にも感謝きらきら

今もそんな気持ちでいます。

 

JUGEMテーマ:日記・一般