レイキ初級アチューメントに行ってきました!

先日、新連載第1話の入稿を終え、

念願のレイキの初級アチューメントに行ってきました!

 

(行く途中で見つけた紫陽花)

 

講義に実技、ミッチリ5時間以上の講座。

とても濃い内容で語り尽くせない。

 

西洋レイキ、臼井式レイキ、歴史やレイキについての考え方、自己ヒーリング、呼吸法、他者に手当てする方法、部屋の浄化、邪気切り…これを一気に5時間走り続ける感じです。

 

私がレイキを習得したいと思ったのは

自律神経を整えたいと思ったからでした。

 

もう、8年くらい自律神経失調症に悩まされ

ヨガや瞑想では追いつけない。

通院したり、ジムで体を鍛えたり、カイロに行ったり…

運動を続けていた時はよかったものの、仕事がハードで通うことが難しくなり

徐々にやる『気』が失われ、気力だけで描いていた漫画も、

気力がそこをついてきて描けなくなっていました。

 

日常生活は送れるものの、その先の漫画となると

一コマ描いては、横になり、

『〜しなければ』と自分を追い詰めて奮い立たせての繰り返し

やりたくないことを気力でやるの生活を8年。

 

うつ病とは診断されなかったものの

自分が、HPS(Highly Sensitive Person)だということを深く自覚しました。

 

漫画が大好きだった自分が見えなくなってしまった8年間でもありました。

年にチラチラっとは垣間見れる時はありましたが、ほんの数秒。

猫たちや父の死があったりと、話が長くなるので割愛しますが

とにかく、辛かった。

 

スピリチュアルにハマるのも自然な流れでいろんな面白い経験、奇跡もありました。(こちらも割愛)

 

そして、レイキ との出会いは15年くらい前

『エネルギーヒーリング(西洋レイキかな?)』というものを受けました。

なんじゃそりゃ、と思いつつも好奇心を刺激され、遠隔も体験しました。

当時は、なんかピリピリする〜といった感じ。

 

その後、生まれた時から霊がみえる才能がある方々にお会いして

霊気の施術を受けたり、家を浄化してもらったり

友達になって、いろいろ教えてもらったり

遊びで手からモヤモヤしたものを出す方法を教えてもらって

それが楽しかったので時々遊びでやってました。

(それがレイキなのか自分の気なのかはわかりません)

 

そして、飼い猫のチョロを失った今年の5月の新月。

文字を書いていたら、急にレイキと閃いて、検索。

 

調べるにつれ、今までのスピリチュアルや引き寄せは頭で理解しようと頑張っていたこと、

発信しているその人その人のやり方があり、似て非なる自分とマッチするやり方を見つけるのが難しいこと、

その人たちも真髄まで語らないこと。

レイキは、真髄を教えている。そしてそれを体験で理解することができるということがわかりました。

なので、もう、頭で理解することはやめて、身体で理解しようと、

レイキの初級アチューメントを受けることを決めました。

 

 

さて、ではどこのスクールで学ぼうか…

まずは書籍を購入、そして動画を検索。

体を癒すことがメインの西洋レイキより

その先を目指す臼井式レイキが自分の求めるものだとわかり

さらに動画を検索して、ここで学びたいと思う団体を見つけました。

 

それなりの金額はするけれど

施術を受け続けるよりは安いし、何より母や猫にも使える。

それに部屋の浄化までできる!

(これについてはシャレにならないくらいのエピソードがあるのですが、まだお話しできません)

 

コロナ禍ということもあり

思い立ってから時間がかかってしまいましたが

昨日、初級アチューメントを受けてきました。

 

前置きが長くなったので

感想などは後ほど

 

JUGEMテーマ:レイキ・瞑想・ヒーリング

JUGEMテーマ:レイキ講座

 

レイキ初級アチューメント後 1日目

レイキを学ぼうと思ったきっかけは、前回のブログで書いたので、

こちらには講座の感想を。

(レイキ受講の途中で見つけた紫陽花)

 

内容はとてもボリューミーでした。

頭がパンクしそうなくらいの情報量。

完全に理解するのは難しいということなので、こういう考え方で生きていくのが今後の私だという認識をしました。

 

講義で聞いた

物、感情、意識、そして大きな意識の話。

散々スピリチュアルで学んで耳慣れた言葉ですが

脳味噌をぐるりと回されたような感覚。

脳がトランプになりシャッフルされて、神経衰弱をしているようでもありました。

 

また、思い浮かんだのはインターステラーという映画

あの映画を見るとビリビリした感覚に襲われていたのですが

今思えば、あれがレイキだったんだなと。

『彼らは、私自身、自分のこと』主人公が言ったセリフがレイキとリンク。

この映画は、映像もさることながら、テーマや物語の真髄、シーンを思い返すだけで体がビリビリしてきます。

宇宙とイメージでつながる、それがレイキと繋がることでした。

 

講座の前は

遠足の前日のようにワクワクしていたのですが

その期待以上の内容と心地よさの中にいる印象。

あっという間だけど、1秒1秒が新鮮で脳裏に焼きつく感じ。

最初ワクワクという気持ちと一緒にお腹のあたりに重い感情もあったのですが

講習が終わった頃に消え去り、心地よい疲れと眠気がありました。

 

実技で習ったことは、一瞬で取得できたので(そこにいる6人全員)

家族や行きつけのお店で披露。

魔法のような感覚に楽しんでもらえたようです。

(勘違いしてはいけないのが、自分が特別ではなく、これは誰でもできるということ)

 

そして、翌朝

呼吸がいつもより深くできていることに気づきました。

胸の辺りまでしか吸えなかったのがお腹まで一気に吸える。

なんの突っかかりがなく、足の先まで呼吸が行き届いているように。

そして自分を少し上の方がら見ている感覚もありました。

また、首と肩が凝ってい他ので、そこに手を当てて、あったかくて気持ちいいという感覚を味わいました。

 

レイキ後、動物を飼っている人、特に猫は寄ってこないと授業で聞いたのですが

そばに来るものの、2メートル離れてます。

ソーシャルディスタンスかよwと笑ってしまう。

 

そうそう、団体で用意した空気清浄機が

結核病棟に置くような高性能のものにも驚きました!

安心して受講できる空間を用意してあるのもいいなと思いました。

8月に中級を受けるのでそれまでにしっかり自己ヒーリングしていこうと思います。

 

JUGEMテーマ:レイキ講座

レイキ初級アチューメント後 2週間

漫画家のフジドウです。

今日は、ライオンズゲートが開き、マヤ暦の元日。

何かを始めるのにいい日、ということでレイキの上級コースを申し込み。

これで、後は、受講する日を待つのみとなりました〜♪💕

練習会も申し込みをして、楽しみしかありません。

 

さて、

レイキの初級を受けて、約2週間。

体調的には雨が多いので頭痛は起こってますが、頭痛があっても以前より動ける自分がいます。

 

自己ヒーリングは毎日続けています。(呼吸法やレイキシャワーも時々)

 

5分間、身体の12箇所にレイキを当てていきます。

身体に当てた手が温かくて気持ちが良いいのですが

5分間が長すぎて、待っていられない!

 

講師の先生から、5分しっかりやることよりも最後までやることをお勧めすると言われたので、その方式でやっています。

 

レイキ中、手のひらにチリチリ、ピリピリ感を感じたら少し長めに

喉、胸がつまる感じ、お腹に重たさを感じたら、それがスーッと消えるまで手を当てていると5分以上たっていることもありました。

手を当てていると、頑張りすぎてる自分、寂しい自分、辛かった自分が出てきて涙が出てきたりもしました。

 

以前は、不安な時は、人に話を聞いてもらいたかったり

助けて欲しいと本や動画、セッションなどを受けたりしたのですが

レイキと繋がり手を当てて呼吸を繰り返すと気持ちが和らぎます。

繰り返し、感情が行ったり来たりしますが、その度にやって、その度にその感情が小さくなっていくようです。

 

(文字ばかりなので意味なく、緑)

 

また、

アチューメントを受ける前から

手から陽炎のようなモヤモヤしたもの、空気抵抗を感じていたのですが

アチューメントを受けてからは

それに『心地いい、気持ちいい』という気持ちとともに

冷房などで冷えていた足が、ポカポカしてきます。

 

訳もわからず幸せという感覚をスピ好きの人なら知っていると思うのですが

それが呼吸をするたびに訪れる。

呼吸をするだけで、勝手に心が浮上して波動が高くなるので

呼吸をしないてはない!と思うくらい。

しまいには、呼吸ができることに感謝の気持ちも生まれてきてます。

 

 

嫌なこと、ショックなことが起こっても

対応策を身につけた、そんな感じでした。

 

JUGEMテーマ:レイキ・瞑想・ヒーリング

JUGEMテーマ:レイキ講座

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

1