心の中に生きるということ

『人は亡くなっても、心の中に生き続ける』


漫画や物語でよく聞く言葉。
父が亡くなって、4ヶ月過ぎて
ようやく、本当の意味がわかりました。

それまでは、心の中に生きるというのは、過去の思い出のことだと思ってたんだけど
亡くなった今、父の愛情を深く感じること。
ずっと消えない愛情。
そばにいて、支えてくれているような。
頑張っていると、父が頭をなでてくれたような気がしたり。

過去を思い出すんじゃなく
今ここにそれを強く感じること

それが、心に生きることなんだって感じました。
人は亡くなると永遠になる。

幸せと寂しさが入り混じるような
あたたかい感情の中にいるようです。



幸せになる覚悟

『少女漫画って恋愛について考えすぎ
恋をするのにそんな考えないよ』

上の言葉矢印
恋愛上手な友達に言われた言葉。
私の友達(漫画家)も以前言われてたなぁ…w


じゃあ
なぜ、そんなに考えすぎてしまうのか。

答え
『幸せになる覚悟ができてない』

今、書いている漫画の主人公を見ていたら
そんな言葉が出てきました。


本当に幸せになる覚悟があったら
・不倫なんてまずしないよな〜w(誰とは言わんがw)
・見るからに不幸な恋愛にも足を踏み入れないよな〜。
・相手に幸せにしてもらおうなんて考えないよな〜。
・自分の寂しさを相手に埋めてもらおうなんてしないよな〜。
・(優越感を)満たされるこかばかり考えないよな〜。
・相手に意地悪なこと、自分を嫌いになるようなことをわざとしないよな〜。
・自分を信じられないからって、相手を試さないよな〜。
・女を売りにしないよな〜。

私の漫画だと
可菜は幸せになる覚悟ができつつあるので
問題は萩ですがw

でも…ぉ
上のこと全部クリアしちゃったら
漫画つまらなくなるよ〜!!
それに
幸せになる覚悟がある人なんて
周りを見ていると
数えられる数しかいない気がする。

だけど
その覚悟をした人は楽しそう♪
私はそっちになりたい!!


というふうに(笑)
漫画の主人公はどうあれ、
私は最近、幸せになる覚悟ができつつあります。

不快な人とは距離を置いて
自分の機嫌は自分でとって
自分のことを好きになる努力。

魂はがっつり男ですが
女に生まれたからには
ふんわりとした雰囲気を身にまとってる女性になりたくて…
ん〜〜原稿中なので今は何もしてませんが
なりたいと思っていたら
見本となる女性ばかりに出会ってます♪

関係ないけど
はまってるチョコ。
ヨドバシカメラで箱買いw


JUGEMテーマ:日記・一般

女子力?媚び力?

私の周りには
年齢関係なく女子力の多い女性が多くて
女子力には美に対しての意識の高さや日頃の努力が必要だと会うたびに学ばされます。

先日、男性と話していた時に
『それは女子力じゃなくて
媚び力では…?』
と感じたことがありました。

女子力高い女性は、同性に嫌われると思ってる。
逆逆!
女子力高い女性は、女子にもモテるし惚れられる!
元気ももらえてファンになってしまうくらい。

違いは
『自分自身を好き』かどうか。
自分自身を好きな人って自然体で裏表もなく一緒にいると楽しくなる。

自分が好きと言える人は『女子力が高くなり』
自分を好きになれない人は『媚び力が高くなる』
自分を偽り続けると行動と心に差ができて、相手に不自然感を与えてそう感じさせるのかな〜っと勝手に解釈してます。


明日はメキシコ料理を食べに行きます〜♪
女子力高い女性に囲まれてハートふふふ楽しみーきらきら

JUGEMテーマ:日記・一般

やりたいことがある人へ

今年、漫画家デビューして20年目。

 

やりたいことがあるならさっさと始めればいい。

始めてからの成長と始める準備しながらの成長は、本気度が違うから速度が違う。

準備しながらの成長は足し算。

始めてからの成長は掛け算。

 

そして、心の中では理想と現実の差が月日の分だけできる。

差ができるほどダメな自分を自覚したり責める原因になる。

自分が思うほど、ダメじゃないのに。

 

 

20年間、ほとんど優先順位は漫画でした。

病気もしたし、救急車で運ばれて即入院もしたしw

最初の数年はスランプとの戦い。

次はモチベーションとの戦い。

その先は体力と集中力との戦い。←イマココ

 

いろんな意味で苦しいし、辛いことも多い、何度も試練があったけど辞めないのは、漫画を描くことが好きだから。

漫画家になることが物心ついた時からのやりたいことだったから。

続けていけばいくほど感じる手応えや書き終えた後の開放感は漫画でしか味わえない。

それを何度も実感してる。

 

絵はまだまだ下手だけど、下手な自覚がある分成長し続けてる。

成長していく自分が好きだし、前に進んでいる自分も好き。

 

死ぬまで漫画家は続けます。いや、死んでも続けたいw

今後も、私の中の面白い楽しいを表現していきます。

 

私を見つけてくれた方、興味を持ってくれる方

作品を読んでくれた方、これから読んでくれる方

ずっと見守ってくれる方、作品を愛してくれる方

出会った方、これから出会う方

みんなみんなに『ありがとうと感謝』を込めて。

愛してます。

 

藤堂はくる

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

自分を変えたいなら、受け入れる努力を。

台風一過、いい天気ですね〜♪

関係ないけど、最近龍の夢ばかり見てます。今日は虎も出てきましたw

水墨で描いたような龍なんですよね〜。なんか意味なるのかな?

 

 

さて、以前飲みの席で女性に

「自分を変えるアドバイスが聞きたい」

言われたことはなんでもやります!努力します!!という勢いだったので

 

『自分自身を好きになるといいよー』

と言ったら

『それ以外で』

と言われましたw

 

 

自分を変えようと意識すると

あれダメ、これダメと制限して自己否定になるし

エゴのような執着のようなエネルギーを使うじゃないですか。

なんか力技な感じ。

また、ダメな部分を自分以外の人に補ってもらおうと、無意識に行動するから一緒にいる人も疲れちゃう。

 

 

ダメな私をぎゅっと掴んで

変えようとすると

さらに力を込めて掴む。

ダメな私がより強調される。(自分の中で) 

 

 

ダメな私を『そーゆーこともあるよね〜とか、ダメな私も丸ごと好き』と受け入れれば

そこに力は込めないので

強調されず、力を込めない分、心に余裕ができる。

余裕ができれば、人って魅力が増すわけで〜…。

結果、変わってるのですよ。なりたい自分になっている。

 

 

自分を受け入れることは

最初ものすごい苦痛を感じるかもしれないけど

その抵抗する気持ちを乗り越えたら

なんだー、こんな簡単なこと?って思うくらい

リラックスできて楽しいです。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

『タイムリープ』

今日は、スピの話強めです。

縁あって、タイムリープものの物語を考えてます。

日常とSFの混ざった話が昔から大好きでいつか描きたいと思っていまして

以前、企画が通ったことがあったんですけど

連載だったので、話を広げて回収できるかが不安で、その時はお蔵入りに。

 

今回は単発読み切りのお仕事だったので

話がまとまってくれました。

 

 

 

 

『タイムリープ』

知識は、小説や映画などで知識はあれど

もう一度確認しておこうと、ざっとネットで調べました。

 

ツッコミ入れたくなるようなものばかりでしたが

『あれ?』と思うことがありまして…

 

 

思い出したのは、スピ系の友人に言われた

『脳には時間の観念がない。過去未来現在自由自在に飛べるし、そこにある。』という言葉。

 

最初聞いた時

『?』となり、なんの話を言っているの?と理解できず

「意味が、わからない」

と伝えると

「そのうちわかるようになります」

と返され、そんなばかな…と思っていたのですが

 

 

今回、タイムリープの話をまとめた時

過去にさかのぼって物事をやり直すのって

スピでよく言われる、

潜在意識による過去の書き換えみたいって思ったんです。

 

 

以前、過去世の瞑想の講習を受けたことがあって

過去世を見るのは、漫画を想像するので使う脳と同じ箇所かな?と感じたことがあり、

 

それが想像だか、実際の過去世だか曖昧だったんですが

誘導してくれる方が、同じ映像(私より詳しかった)を共有していて

これが過去世なんだと実感。

だけど、むやみに1人で飛ばないようにとも注意されました。

(時間の間に落ちてしまうこともあるらしい)

 

まあ、その辺の詳しいことは密教の話になってしまうので

勉強不足な部分でもあるので置いときまして。

 

 

これが過去世をチャネリングしたということに

タイムリープの話を考えていた時に気づき

また、昨日のご飯を思い出すこともチャネリングで

チャネリング自体、誰でも普通にやっていることなんだと

気づいちゃった訳なんです。

 

そして『タイムリープ』はやはり自分の脳、潜在意識で起こせるもので

過去を書き換えると、現在感じることも全て別世界のように変わってしまうのも納得。

そして、友人の『脳には時間の観念がない』ということも理解。

それが今ここ。

 

まあ

とわいえ、これは現在、漫画家の私が出した答えであること

万人に理解してもらうことが難しいこともわかっているので

夢物語という感じで捉えていただいて

その作品も、楽しく読んでいただけるものを!と考えて描く予定です。

 

 

🍴7月20日ランチ会のお知らせです。

7月20日渋谷にて私主催のランチ会を開催します。

天然石アクセサリーと漫画の展示会。

希望者には販売もありますが

メインはお食事と会話を楽しむ会にできたらと思っています。

(お蕎麦と和牛ひつまぶし、めっちゃ美味しいです💗)

詳細はこちら

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:日記・一般

感情を感じきる

チョロが亡くなった翌朝は、異世界に来たようでした。

家の中の空気も澄んで凛としてる。

掃除をしたわけじゃないのに清々しい。

 

チョロは3次元には見えないけれど

VRのように私のイメージの世界で存在している。

撫でることはできないけれど

お気に入りの場所にいて、私が見ると『にゃ』と鳴く。

元気だよ。と伝えているよう。

気づいてくれたことが嬉しいとも感じる。

 

2日目の今日

2匹いた猫が1匹になっただけで

100の手間が1に減ったようだった。

 

ご飯もトイレもさほど必要ない。

チャチャッと終わる。

吐き癖のあるコがいないので、粗相も心配もほぼない。

でも、私のVRの世界では楽しそうなチョロが存在した。

 

視える方から、猫には人間のような心がないので(魂や感情はある)

猫の魂は飼い主と一心同体になると聞いた。

ずっと愛情で包んでくれている。

寂しいのはしょうがないけど、そこにいるのだから

自分を責めることはないと学ぶ。

 

 

昨日1日は、心の整理の日として1日休日にしました。

締め切りがあるので、休んでいられない。

なのでしっかりと自分と向き合う日を作りました。

 

心の痛みを

ひとつづつ丁寧に感じきる。

 

喉の締めつけられるような痛みは、どんな感情か探し当て、

『辛い』だったら

辛いね…と喉に手を当て、喉と辛い自分を同情して慰める。

 

喉元、胸、胃、お腹…違和感が身体を移るたびに

『寂しさ』『喪失感』…と

『寂しい』なら『寂しい』だけ

『辛い』なら『辛い』だけ

『喪失感』なら『喪失感』だけを感じきりました。

 

心の痛みをそのままにすると

トラウマやインナーチャイルドと言われるものになると、

4コマ&コラムのコラボをしている

鍼灸師の星谷徳梨さんから教えてもらい、

念入りに自分の心を大切にしました。

 

伸ばしっぱなしでパサついた白髪まじりの髪の毛も

美容院で整えてもらいました。

コロナ自粛で美容院は当分後回しだろうと思っていたけれど

丁度予約も空いていて、今から行けば間に合う。

化粧はせず、マスクだけをして出かけるので

あっという間に用意ができた。

 

数ヶ月ぶりの美容院。

お客は予約のみでマスク、除菌は必須、窓は開放。

スリッパも使い捨て

完全予約制、担当のお客が帰ったら、お店を帰る徹底ぶり。

後半、お客は私のみだったので

YouTubeで大好きなハロプロの映像を流しながら髪を整えてもらった。

 

思っていたほど、気分が変わったり、さっぱりはしなかったけど

門出としては有効的だった。

 

3蜜を避け家に帰る。

一度経験をしてしまうともとにはもう戻れない。

地球上のすべての人々がその体験をしている。

1年前のワールドとは違うワールドにいることを自覚した。

 

私がいるチョロがいないワールド。

チョロは私と一心同体となり、常に愛をくれて支える存在になってくれた。

もう私に『ない』と思うものは存在しないという考え方も教えてくれた。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 

失礼な人

漫画家のフジドウです。

 

先日、とても失礼な発言を受けました。

言った本人はそれを失礼だとは気づいていません。

むしろ私のことをわがままだ、勝手だと思っているのではないかと想像してしまいます。

 

絵を描くこと、漫画を描くということがどれだけ時間がかかり、どれだけ気力を使い、魂を注ぐものか

想像ができないから。

 

ネットでフリー素材などがあるので

絵を描けない人でも手軽に絵が手に入る。

パッとできる感覚なのだろうと想像はつきます。

 

じゃあ、その人が私と同じエネルギーのものを返せるのかというと

きっと無理でしょう。返せもしないのに要求している。そのことに気づいていない。

その言葉を聞いて、一体何様なのだろう、と困惑、そしてそれは、怒りの気持ちを引き寄せました。

また、自分を安売りしてしまったのだと反省しました。

安売りしてから、本当はものすごく価値があるものだと教えても無駄なんですね。

 

 

そして、理解されないことに執着してしまい

どうしても理解されたいと思う感情があります。

胸が締め付けられたり、お腹のあたりが重くなったり

その感情をつきるめると『寂しい』『悲しい』と泣いている小さい自分にたどり着く。

『ああ、自分は悲しいのか』

 

今は、それに気づくだけでいい。そう自分に言い聞かせました。

 

気づくと感情は少し緩和します。

そしてまた戻って、緩和、戻って、緩和。

3次元に生きている人間だから繰り返す。

3次元で時間があるから、繰り返すたびに緩和の方が大きくなっていく。

 

物事がスムーズにいかない。

私の言葉が通じない、理解されていない。

信じていたその人に対しての僅かな『?』の気持ち、違和感。

それが距離を置く信号、サインなのだと感じました。

 

私は友達と自分から呼べる人が少なく(でも素敵な仲間、尊敬する方、大好きな人はたくさんいます。)たまったフラストレーションや本音は漫画にぶつけています。

理解されないこと、その悔しさを抱えている人に、その気持ち、私もわかる。

そう伝えるのが私の漫画だと思って描いています。

だから、全て、私の財産。

 

私の周りには、私の仕事を理解してくれる人もいます。

一緒に怒ってくれて、また、自分を安売りしたことに私に対してもアドバイスしてくれる。

 

失礼だと思う人に会った時

今回のことは、自分をもっと大切にすることを学ぶチャンス、そう受け取ることにしました。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

 

理解されたい

フジドウです。

 

昔は、意見の相違があっても

『自分が1人、相手が100人でも私は理解されなくてもいい立ち向かう!』

なんて気持ちでいました。

それが、いつからなんでしょうか…。

今は理解されたいという気持ちの方が大きくなってました。

 

なんとなく感じるのが

私の中で『正義』が正義でなくなったからかも。

お互いに正義が存在する。

その仕組みに気づいたからか。

 

自分の弱さを攻撃で守る=正義

という偏見も出てきます。

SNSでよく見る

よく知らない人に対してかざず正義もなんか刺々しくて嫌よねー。

 

 

私の場合、傷ついた時に『正義』が出てきます。

相手にとって理不尽でも、ヒーローとして登場。

だから私は正しいで勝利。

 

でも、そんな勝利はなんの意味もない。

一瞬でまたモヤモヤ自分に戻る。

 

根元にあるのは、

理解してほしいって気持ちのような気がします。

 

でも

その理解を得るのが難しい。

理解されていないということは

相手と意見が違うわけで

(オタク同士なら、討論として楽める場合もあるけど)

なら、まず相手を受け入れないと

いつまでも平行線。

 

 

それに気づいてから私は、

理解して欲しいという気持ちが湧いた時

一旦、深呼吸します。

 

自分を理解して欲しいがために

相手を否定していないか。

そこに気づくのが第一歩だと思っています。

 

相手が否定してきても

否定で返す必要はない。

また、理解が難しい相手なら、さっさと立ち去ります(笑)

スルーも大事。

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

1