お久しぶりです。
2週間近く、お休みいただきました。
おかげさまで、たくさん寝てぼんやり過ごして
何も考えない休日を作る事が
この仕事を一生続けるうえで必要なことなのだな〜と学びました。
他にもたくさん話したい事はあるのですが!

今回は、巻き爪の話。
5年前くらいかな〜
爪を切りすぎたのがきっかけで巻き爪になりました。

その時は、病院ではなく
ドイツ系のフットケアのお店に通って
足や爪のケアもしつつ治したんですが

それから数年後…。
また左足の爪を切りすぎてしまい
左足だけ巻き爪になってしまいました。

まあ、ちゃんと爪を切れれば
巻き爪でも痛くないのでいいんですけど
それが…うまく切れなくて
端っこの一部が針のように残ってしまい
痛いの痛くないのって!も〜
ときどき激痛が走るくらいになってしまったんですよ!!


なので、帯状疱疹でお世話になった病院が
巻き爪治療もしていたので行ったら
爪が巻くというよりLの字型になっていたので
「これは手術で爪を焼いてしまった方がいいだろう」
という診断に。
その時は、針のようになった部分だけを切って帰りました。
(手術は予約しないといけないという話だったので…。)

正直、保険がきくとはいえ、麻酔をして手術なんていやだったので
延ばし延ばしにしてたんですが……
爪をどう切っても、爪の一部端っこが針のように残ってしまう。
それで、二度ほど病院に行ったので
(しかも爪をただ切るだけなのに治療がすげー痛い!!
それに1000円弱かかる!爪を切るだけで!!)
なので、その日に覚悟を決め、手術の予約をしてきました。


そして、本日
巻き爪のL字の_の所を切って焼く手術をしてきました。
術後は、こんな感じ。


そして上から見ると…
こんな感じ。
麻酔が効いているからか、神経を焼いたからか
全く痛くないです。
仕事に支障もないです。ええ。
あ、治療代は、薬代込みで8500円くらいでした。


でも明日、出かけるんだよな〜。
大丈夫かな〜。
台風きてるんだよね……。
ぬらさないようにしなきゃ!