写経とフェロモン朗読会 朗読会編

写経とフェロモン朗読会 写経編はこちら

 

「はくるさんに紹介したい方がいるんです!」

と天真爛漫という言葉がぴったり合うフラダンス講師の麗さんに紹介していただいたのは

きらきらフェロモン朗読家のくみ子さんきらきらでした。

 

胸のあいたセクシーな衣装でセクシーな詩や物語を朗読する。

初めてお会いした時、清楚な印象でエロさを強く感じることはなく、でも話す時の包み込むような声質は素敵だなぁ、と感じました。

『フェロモン朗読家』という名刺もいただき、朗読についてお話を聞いた瞬間から興味津々!

『朗読は、一言一言に心を込めて読まないと相手に伝わらない。』朗読には集中力が必要なこと、自分自身の殻を解放して『フェロモン朗読家』になった経由など、興味深いお話ばかり。

 

くみ子さんのイベントに参加した麗さんが

「最初はどんな顔をして聞けばいいのか戸惑ったけど、すごくいい!終わった後肌がツヤツヤする!」

と絶賛していたので、イベントの日を待ち遠しく思ってました。

 

 

イベントは五反田にあるモプレカフェ

友達の家に遊びに行ったような落ち着く空間のカフェです。

そして会場には亀の置物がw

こちらに座ってくみ子さんが朗読します(笑)

IMG_8039.JPG

 

ワタシゴトですが、ティーンズラブとうジャンルの漫画を書くようになり『性』について真正面から向き合わなくてはならなくなって、悩んだり、苦しんだり、嫌ったり、愛したり、ときめいたり、物語によってキャラによって、その都度答えを出してきました。

なので、目の前で私の漫画を読まれても、隠したいとか恥ずかしいという思いはなく、とはいえプライベートをオープンするわけでもなく(笑)

そして、私の中で一貫としてあるもの、私が求めているものは『性=癒し』

なので、性を真正面から向き合った人じゃないとできない堂々とした感じを『フェロモン朗読家』のくみ子さんからも感じ、彼女の答えはなんだろうと楽しみにしてました。

 

 

落ち着く空間で明かりをおとし、心地よい音楽とともに朗読が始まります。

どういう気持ちで、どういう顔でフェロモン朗読を聞けば…とそわそわしていると

「笑ってよし、泣いてよし、つっこみよし、一緒の空間を心地よく楽しんでほしい」とくみ子さんが教えてくれました。

 

そして、朗読が始まるまで仕事や日々の疲れであくびが出ていたのですが、朗読が始まってからは眠さは吹っ飛び、くみ子さんの言葉が想像の世界へ導きました。

 

そこには、物語の道筋から心の中につながっていき、主人公の感情とともに自分の記憶や思いとリンクしていって……

IMG_0855.JPG

自分で小説や漫画を読む時と同じ感覚のはずなのに、くみ子さんの朗読によってそれが特別な感覚に感じました。

彼女の朗読には心地いい品が備わっていて、性による自分の解放の物語は羨ましくもあり、とても続きが気になって、時間は短いと感じるくらいあっという間。

 

そして最後に彼女の性について出した答えは『フェロモン=愛』だと語ってくれました。

愛について語る朗読だからこそ、大胆な話の中に癒しがあるのだと、とても共感しました!

 

また朗読がこんなに心を満たすものなのだと…この満たされて潤う感覚を体験できることが素晴らしいきらきら

私、漫画でそれできてるのかなぁ、と自問自答してしまいました。

自分はHシーンを雑に扱っていたなぁと、もっと丁寧に描かなければいけないと反省。

そんな気づきもいただいた貴重な会でした。

 

次回は6月下旬開催。6月の朗読会も楽しみです♪

30代以上の女性に是非ともオススメしたい!

心を解放すること、満たされること、朗読によってそれを楽しく感じることができるセラピーのようなひとときです。

 

 

というわけで w

写経とフェロモン朗読会と真逆と言われる体験を同じ日にしてきたのですが

写経で心の軸が整ったところに、すとーんと満たされる愛が入ってきて真逆さは感じませんでした。

むしろさらに楽しめて充実できた感じがします。

写経とフェロモン朗読会、どちらも癖になりそうですw

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

写経とフェロモン朗読会 写経編

先日、ヨガインストラクターのyucoちゃんと写経、

そして、セレブでフラ講師の麗さんやお友達と合流して『フェロモン朗読会』に行ってきましたー♪

 

五反田にある薬師寺で、手ぶらで行って写経ができるという話を聞いて行ってきました。

最近、空海さん(友達かw)の話をよく聞き、写経の完成度の高さ、素晴らしさを聞いていたので、これはいい機会だとyucoちゃんに案内してもらいましたー!

yucoちゃんは3回目。3回目から御朱印帳が頂けるようで、彼女はワクワクと楽しそうでした。

 

 

IMG_8038.JPG

 

お抹茶をいただいて、写経です。

大変かなーと思ったんですが、お手本があって、そこに紙を置いて上からなぞるので、書道家の娘としてはおてのもの(笑)

小学生の頃、父の書いたお手本をなぞって書いて、金賞をもらったこともありました。(時効)

とはいえ、字は綺麗な方ではないんですが、基本はきっちりできてるので、はらい、とめ、などが綺麗に書けるととても気持ちがいい。

 

写経は1文字1文字、仏様がいるとはいえ、300近い文字を丁寧に書くのは至難の技。

集中力が切れたり、姿勢が悪くなったり、肩が凝ったり、握りしめた指が痛くなったり

同じ文字がなんども出てくるので「さっきの方が上手だった、今回は綺麗に書こう」など、同じ文字でも違う気持ちがこもります。

また、しんどくなると『苦』という文字が出てきたり、感情と文字がリンクしてることも面白い。

 

私にとって『書=父』なので、父と書の思い出を思い出す時間でもありました。

『こんな文字書いたら、怒られるかなぁ、ここは上手に書けたから、褒めてくれたでしょ』など。

また後半は、父と祖母と飼っていた猫、犬たちのことを考えながら書いていたら、筆に勢いとスピードが乗ってきて、本当に楽しかった♪

 

終わった後は、

『写経って気持ちがいいとか聞いていたけど、修行だなぁ』と思いました。

そして、終わった後の開放感は漫画を仕上げた後の感覚にも似ていたし、上半身の軸がまっすぐ整うような感覚が数日後も続いてます。また、父との思い出を体験する時間でもありました。

 

書いた写経は、京都の薬師寺に200年納められます。

 

 

歴史の中に自分の書が収められる感覚、静かな嬉しさを感じます。

興味のある方はぜひー!

 

 

 

『フェロモン朗読会』に続く

 

JUGEMテーマ:日記・一般

日々のこと(美味しいもの編)

3月半ばあたりから、いろんなことがありまして

変化のある日々を送っています。

 

2月の後半、下北沢ランチ。

1、2年前ににも行ったことのあるお店でしたが変わらぬ美味しさでした!

7F580562-8227-4210-8F9D-48737B8D2FF8.jpg

画像見てたら、また行きたくなる…。

この日は、ある女性経営者の方の取材もさせて頂きましたー!

仕事サイドと恋愛サイドのお話を彼女の半生を私が語れるくらいたっぷり聞いてきましたw

どこを切っても漫画に書けそうなお話ばかりでしたきらきら

 

 

 

ドドーーンッ!!

かつ吉日比谷店で開催された夜かつ会に参加しましたき

 

こちらはかつだけじゃなく、だし巻き卵やハンバーグ、

どれも感動的な美味しさでした〜♪

 

集合写真もみ〜んな笑顔 ニコッ

楽しい会話に美味しいお食事、そうなりますよね〜♪onpu03

 

 

こちらは赤坂にあるビストロQ

45FFB60C-EA08-4472-ACFD-E96079D3F81A.jpg

材料選びから、作り方まで

料理オタクきと言っていいくらいこだわった料理の数々。

 

お塩と水だけで作った新玉ねぎのスープ、美味しさが忘れられず家でも作ってます。

近所だったら絶対通っているお店。

 

ちなみに前日、母が父を戦争で見送りに行った時に『真っ黒なカレー』を食べてそれが美味しかった話を聞いたんですが、こちらのカレーまさにその『真っ黒なカレー』でした。

めっちゃ美味しいんですが、かな〜り辛いので、辛いものが得意な方にオススメですハート

 

 

 

そして忘れちゃならない、行きつけのお店〜♪ハート

レバーにお刺身き

実はどちらも苦手なんですが、ここのは美味しくてーッ!!

嫌いなものが大好きなってしまいましたハート(ただし美味しいに限るw)

 

 

 

オマケ

ポンカンをたくさんいただいたので

ポンカンプティングを作りました。

自己流ですがw

 

そして、何を思ったか、ホームベーカリーを購入。

IMG_7806.jpg

小麦粉もこだわって『はるゆたか』を買ってパンを焼くたびに研究!

まだまだ人様にプレゼントできるものは作れてませんが、焼きたてパン美味しいですハート

 

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:日記・一般

つくし

ポケGOをしていて、ふと立ち止まると

つくし。

 

スギナも懐かしい。

よくおままごとでスギナの焼きそばを作ってました。

春ですね〜ハート

 

JUGEMテーマ:日記・一般

ドレスコーズや日々のこと

久しぶりのブログ更新です。

 

ここ1、2週間、PCの故障に続き、液タブの不具合と水星逆行に入ってから

トラブル続きで心が重い気分が続いてましたが

これはどデカイいいいことが起こる前触れなんだと気持ちを切り替えて過ごしていますにじきらきら

 

 

4/9ヨガインストラクターのyucoちゃんとドレスコーズのライブに行ってきました♪

ドレスコーズには去年ハマったばかりでライブは初!

 

また、その日はお昼過ぎに美容家の石原絹子さんと合流し浅草で

女優の大川栄子さんのアロマセミナーにも参加してきました。

今の自分に必要なエッセンシャルオイルをお土産にいただいたり

1時間のセミナーでしたが、お話も面白くてあっという間でした!

 

あいにくの雨で、浅草探索はできませんでしたが

絹子さんとyucoちゃんとの遅めのランチは、うどん屋でこんなにも盛り上がっていいの!?って思うくらい楽しかったですw

まだまだ話し足りない状態で、ライブ会場へ向かいました。

40AABFBC-4D8D-4C86-839D-FA45F796B020.jpg

新木場の桜はちょうど見頃。

あいにくの曇り空だし、ちょっと寒かったけど、それでも桜は綺麗ゆき桜

 

そして、ライブ!

CACA2CC7-461B-4350-824D-06DFE40E52C0.jpg

志磨くん めっちゃかっこよかったーハート

この日で最終日なんてもったいないくらい、何度も足を運びたくなるライブでしたき

DVD発売しないかな〜?するよね?早く追体験がしたい!

 

早めにライブが終わったので、yucoちゃんと2人、新木場駅で打ち上げw

IMG_7923.JPG

『こんなにたくさん食べれないよー!』と言いつつ美味しすぎでペロリと頂きました!

 

PCが壊れたことを忘れるくらい

一日中、ずーっと楽しいことが続いた日でしたハート

 

JUGEMテーマ:日記・一般

フリー☆マン-2004年 誰にも言えない(秘)V0L.1/松文館

フリー☆マン

2004年 誰にも言えない(秘)V0L.1

man.jpg

 

 STORY

●のぞみは、呑み屋で初めて会った男性高道と

身体の関係をもってしまう。

自分はそんな軽いタイプじゃなかったのに…

 

この頃、今でもご縁のある年上のライターの知人ができて

彼女の『ペンさえあれば、仕事ができる!』の一言に触発され作った物語。

彼女から興味のあった自己啓発の四コマ漫画の仕事を紹介してもらったり

ヒーラー、セラピスト、占い師などと出会うきっかけをもらって

それまでとは違う視点から、スピリチャルや占いの世界にハマりはじめましたw

 

一人旅をする人の行動力、旅の経験を聞くのが大好きで、その度胸に憧れます。

 

(電子書籍配信中・コミックス『ワタシとカレの三角形』収録)

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ワタシとカレの三角形-2003年 誰にも言えない(秘)シリーズ第9弾/松文館

ワタシとカレの三角形

2003年 誰にも言えない(秘)シリーズ第9弾/松文館

sankaku.jpg

 

STORY

●マシュウ君との初めてのH。自分は初めてだったけど、慣れているマシュウ君にちょっと戸惑いを感じるみぞれ。

みぞれは、会った事のないマシュウ君の元カノの存在が気になって…+

 

セカンドコミックスのタイトル作品です。

登場しない元カノに嫉妬をする三角関係モノ。

こういうシュチュエーションは身近だろうな、と思い描きました。

 

(電子書籍配信中・コミックス『ワタシとカレの三角形』収録)

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

テツ-2003年 誰にも言えない(秘)シリーズ第8弾/松文館

テツ

2003年 誰にも言えない(秘)シリーズ第8弾/松文館

maruhi.jpg

 

STORY

●文化祭まじかの映画研究部。

存在の薄い映研をアピールする為『ポルノ』映画を撮る事に…

 

こちらの特集は『せつない片思い』当時片思いものを描くのが大好きな、ワタクシには有難い特集でした。

10月だったので一年前、恋愛天国で同じ号に掲載予定の作家さんと思いっきり話がかぶってしまい泣く泣くボツにした内容を描かせてもらいました。

映画研究部の先輩たちを描くのが楽しかった記憶があります。

モデルは当時大好きだった 阿佐ヶ谷スパイダース。

この頃は演劇大好きで好きな脚本家、俳優が出ているものを追っかけて、月に数本、同じ演劇も2回以上観に行ってました。

 

 

(電子書籍配信中・コミックス『ワタシとカレの三角形』収録)

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

未恋唄+ミレンソング+-2003年 恋愛天国6月号/竹書房 32P

未恋唄+ミレンソング+

2003年 恋愛天国6月号/竹書房 32P

miren.gif

 

STORY

●『ファースト・ウーマン』の続編。

ナナミにふられた仲山クンが主人公。

 

『ゆず』の歌をヒントに話を考えました。

ファースト・ウーマンで振られた仲山が年上のバイト先の女性と恋をします。

ラストシーンは中途半端と否定されたりもしましたが

大好きな『陽あたり良好』という漫画のオマージュです。

子供の頃、その漫画を読んだ時のラストシーンの衝撃を体感してもらいたくて。

私の大好きな漫画の一つです。

 

また、この作品で恋愛天国は卒業しました。

 

(電子書籍配信中・コミックス エゴイスティックに抱きしめて収録)

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ファースト・ウーマン-2003年 恋愛天国5月号/竹書房 24P

ファースト・ウーマン

2003年 恋愛天国5月号/竹書房 24P

woman.gif

 

STORY

●同級生の仲山にいきなりキスをされて嫌悪感を感じるナナミ。

私がホントに好きなのは…

 

フジドウ初の先生&女生徒の恋愛モノです。

Hシーンはありません。TLなのにキス止まり。

恋と嫉妬をテーマに描きました。

 

(電子書籍配信中・コミックス エゴイスティックに抱きしめて収録)

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

 

12345>|next>>